虫が寄り付きにくいゴミ箱ってなに?

夏こそ「臭いものには蓋」を!虫が寄り付きにくいゴミ箱ってなに?

【センサー付ゴミ箱】夏こそ「臭いものには蓋」を!虫が寄り付きにくいゴミ箱ってなに?

 夏に困ることといえば「」だったり「カビ」だったり「悪臭」しますよね。
 生ゴミは蓋がないゴミ箱を使っているとすぐに寄ってくる、なんていうこともありますよね。
 家庭用生ゴミ処理機を使うという方法もありますが、それ以外にも対策法はあります。

 

夏にこそ使いたい!臭いものには蓋をしましょう!

「臭いものには蓋」なんていう言葉もありますが、夏にはゴミ箱の「蓋」は重要です。
 ゴミ箱に蓋がないと、コバエも寄ってきますし、ゴキブリが発生する、なんていうこともあります。更には悪臭を撒き散らす原因ともなります。
 そうならないためには、やはり「フタ付き」のゴミ箱があると便利です。

 

ゴミ箱に手を触れるのもちょっと…そんなときにはセンサー付ゴミ箱(自動開閉式ゴミ箱)!

 燃えるゴミや生ゴミを入れるゴミ箱は、やはり衛生的なものがいいですよね。
 特に生ゴミオンリーのゴミ箱に関しては、毎回毎回手を触れることで、そこに雑菌が付くのでは?と心配になる方もいらっしゃると思います。
 そんなときに活用できるのが「センサー付ゴミ箱(自動開閉式ゴミ箱)」です。
 この「センサー付ゴミ箱(自動開閉式ゴミ箱)」は手をかざすだけで、蓋が開いてくれるというもの
 これであれば、「必要なときにしか開かない(閉め忘れがない)」ということで、虫が寄ってくるのを避けることができますし、毎回蓋や中身に触れることがないので衛生的ともいえます。もちろん、悪臭を閉じ込めておいてくれます

 

センサー付ゴミ箱(自動開閉式ゴミ箱)にプラス!これがあれば夏場も大丈夫!?

 センサー付きゴミ箱にプラスすることで、より虫を寄り付きにくくする方法もあります。

ゴミ箱に消臭剤をセットする

 まずは消臭剤です。消臭剤は吊るしたり、貼ったり、スプレーしたりするものがあります。これらの種類はお好みでもいいのですが、せっかくフタ付きなので、蓋に貼れるものが一番活用できるのではないかと思います。
 蓋の裏側にセットしてくだけで、臭いやカビを防いでくれるものもありますから、夏場で生ゴミが悪臭がする、虫が寄ってきて困る、という方には朗報ですね。

 

ゴミ箱に「臭わない袋」をセットする

 もうひとつ、一緒に使いたいのが「臭いを抑える袋」です。
 最近メジャーになのが「BOS」シリーズペットのトイレやおむつなど、生ゴミ以上に悪臭の原因になるものまで「臭いが感じられない」レベルに消臭してくれると話題の袋です。
 これをセンサー付ゴミ箱にセットすることで、更に臭いを抑えられるのではないかと考えられます。


関連ページ

赤ちゃんの使用済みおむつを捨てるのに便利なゴミ箱って一体なに?
赤ちゃんのいらっしゃるご家庭向けのセンサー付きゴミ箱を紹介しています。
おすすめのペットの汚物用ゴミ箱!臭いも防げる「センサー付きゴミ箱」
センサー付きゴミ箱の使い方を紹介しています。